赤穂線(岡山地区)では、1日に1本だけ 「日生(ひなせ)行き」 が設定されています。


2016年に 岡山駅で日生行きの表示を撮影していますが、2021年10月に改めて撮影してきました。

このブログで紹介しておきたいと思います。


★更新前の表示★


★更新後の表示★



広告


IMG_0227
IMG_0223
まずは、中央改札口に設置されている発車標から。

日生行きの発車時刻は 20時40分。

2016年の撮影時から変わっていません。


IMG_0237
IMG_0236
地下改札口の発車標です。

上の段に山陽線 姫路方面、下の段に赤穂線の発車案内が表示されます。


IMG_0279
IMG_0278
日生行きの行き先表示を拡大して撮ってみました。


IMG_0296-1
IMG_0297-1
続いて、3・4番のりばの発車標を撮影。


IMG_0286-1
IMG_0287-1
列車名 / 乗車位置欄には、路線名と乗車位置が交互に表示されます。


IMG_0329
IMG_0330
姫路行きが発車し、上の段に 「瀬戸行き」 が表示されました。


瀬戸行きは これまで朝に1本(休日運休)、夜に2本(毎日運転)の計3本しか設定されていませんでした。

2021年3月のダイヤ改正で、日中の和気行き5本が瀬戸行きに変更されたため、一気に増えて8本(土休日は7本)となっています。
※朝の瀬戸行きは休日運休から土休日運休に変更されました。


IMG_0362
IMG_0361
瀬戸行きと日生行きの表示を拡大して撮ってみました。


IMG_0375
IMG_0374
4番のりばに、日生行きが入線してきました。

「電車がまいります」 表示を撮影。


IMG_0378
日生行きの電車は、岡山駅で6分間停車しました。
(20:34着、20:40発)

車両側面の行き先表示は、岡山駅で 「岡山経由 日生」 から 「日生」 に変わります。

しかし、この日は 到着後も しばらくの間 「岡山経由 日生」 の表示が出続けていました。


以上、岡山駅で撮影した 「日生行き」 の表示を紹介しました。


※2021年7月30日から、岡山~日生駅間で 観光列車 「ラ・マル備前長船」 が運行を開始しました。
12月の土曜・日曜に運行される予定です。




広告