津山線では、2021年7月24日から9月18日までの隔週土曜日に、企画列車の 「美作国(みまさかのくに)やまもり号」 (以下:やまもり号)が運行されます。

※運行日・・・7月24日、8月7日、8月21日、9月4日、9月18日
※JR西日本トクトクきっぷダイヤルと、JR西日本・JR九州エリアの主な旅行会社(JTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行)でのみ販売。


今回、2021年9月4日に岡山駅を訪れ、「美作国やまもり号」 を撮影しました。

発車標の表示を中心に紹介します。


【JR西日本 ニュースリリース(PDF)】
岡山デスティネーションキャンペーンプレキャンペーンに合わせた岡山県北部への企画列車の運行と、周遊観光バスの運行について


広告


IMG_6162
まずは、中央改札口に設置されている発車標から。

種別表示は、赤色で 「臨時」となっています。

列車名表示が出るのを期待していましたが、残念ながら出ませんでした。


IMG_6164
IMG_6163
英語表示は、こんな感じ。
(津山線と桃太郎線とで、英語表示が出る時間が合いませんでした)

「臨時」 の英語表示は、「Temporary」 です。

津山線の列車は 基本的に9番のりばから発車しますが、やまもり号は 桃太郎線のりばである10番のりばから発車します。


IMG_6290
IMG_6291
IMG_6284
IMG_6277
階段を降りたところにある 9・10番のりばの発車標を撮影。

一番上の段に桃太郎線、真ん中と下の段に 津山線の発車案内が表示されます。

列車名欄には、路線名・列車名と乗車位置が交互に表示されますが、やまもり号は 路線名・列車名表示の時も乗車位置表示が出ていました。


IMG_6201
IMG_6202
IMG_6174
IMG_6183
10番のりば(桃太郎線のりば)の発車標です。

この発車標に津山行きが表示されるのは、かなり珍しいことではないでしょうか?


IMG_6260
9番のりばに停車中の快速ことぶき 津山行きを撮影。

キハ40形気動車です。


IMG_6295
ついでに、10番のりばに停車中の普通 総社行きを撮影。

こちらは、キハ47形気動車でした。


IMG_6300
総社行きの方向幕を拡大して撮影。


IMG_6338
IMG_6339
続いて、地下改札口に設置されている発車標を撮影。

上の段に津山線、下の段に桃太郎線の発車案内が表示されます。


IMG_6395-1
ホームへ戻ると、10番のりばに やまもり号が停車していました。

昭和30~40年代に気動車の一般車両で使用されていた懐かしいカラーリングを復刻した 「ノスタルジー車両」 です。

2016年春の 「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」 を契機に登場し、津山線など 岡山県北部を中心に運行されています。





IMG_6407-1
ノスタルジー車両のデビュー5周年を記念したヘッドマークが取り付けられていました。


IMG_6409-1
しゃがんで撮ると、こんな感じ。


IMG_6415-1
車両側面の行先標です。

矢印の下に 「指定席」 と書かれています。


IMG_6421
さらには、やまもり号のサボもありました。


IMG_6423-1
今度は、後ろから車両を撮影。


IMG_6428
車両前面の方向幕を拡大して撮影。

「臨時」 の英語表示は、発車標では 「Temporary」 でしたが、車両は 「Special Train」 となっていました。


IMG_6434-1
ヘッドマークを改めて撮ってみました。


IMG_6431-1
しゃがんで車両を撮ると、こんな感じ。

発車時刻になり、やまもり号は 津山駅に向かって発車していきました。


以上、岡山駅で撮影した 「美作国やまもり号」 を紹介しました。










広告