IMG_0571

JR西日本の新しい長距離列車である WEST EXPRESS 銀河 (長いので、記事中では 「銀河」 と書きます)

気軽に鉄道の旅を楽しめる列車」 をコンセプトに、2020年9月11日に営業運転を開始しています。
※当初は5月8日の予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期されていました。

11月末までは 山陰方面(京都・大阪~出雲市)の夜行特急列車として運行され、12月12日からは 山陽方面(大阪~下関)の昼行特急列車として運行されています。


今回、2020年12月20日に大阪駅を訪れ、当駅止まりのWEST EXPRESS 銀河を撮影しました。


★前回の記事★


★山陰ルート 出雲市行き★



広告


姫路駅で銀河を撮影した後、後続の新快速に乗って大阪駅へ。

銀河は途中の土山駅で運転停車しており、そこで追い抜きました。


IMG_0519-1
IMG_0518-1
銀河は 11番のりばに到着します。

発車標に、銀河と サンライズ瀬戸・出雲が並んで表示されていました。


IMG_0531-1
IMG_0530-1
新快速の発車から2分後、銀河が入線してきました。

列車がまいります  Train Approaching 表示を撮影。


IMG_0539-1
銀河は、ホームの東端に停車しました。

ホームの中程に停車すると思っていた人が多かったのか、東端で待っている人は 乗務員を除いて誰もいなかったです。


IMG_0541-1
銀河から降りてきた人や 銀河目当ての人が、続々とホームの東端に集まってきました。


IMG_0553-1
今度は、後ろから撮影。


IMG_0551-1
しゃがんで撮ると、こんな感じ。


IMG_0563
最後に、隣のホーム 10番のりばから銀河を撮影。


しばらくして、銀河は 京都方面に向かって発車していきました。

その後、後続の新快速 野洲行きに乗って帰りましたが、銀河は途中の茨木駅で ホームのない待避線に運転停車しており、そこでまた追い抜きました。


以上、大阪駅で撮影した 当駅止まりの 「WEST EXPRESS 銀河」 を紹介しました。


広告