2023年11月26日、嵯峨野線で 「快速 亀岡行き」 の臨時列車が運転されました。

亀岡行きの普通電車は多数設定されていますが、亀岡行きの快速は 通常ダイヤで設定されていません。
※下りの快速は ほとんどが園部行きで、夕方に福知山行きが2本運転されます。


今回、嵯峨嵐山駅で そんな快速 亀岡行きを撮影しました。

このブログで紹介しておきたいと思います。



広告


IMG_2616
IMG_2615
まずは、改札口に設置されている発車標から。

この日は、嵯峨嵐山駅に臨時停車する特急列車を撮りに行きました。

11:35発の特急きのさき5号 城崎温泉行きを撮った後、改札口を出る前に ふと発車標に目をやると、見たことがない 「快速 亀岡行き」 が出ていたのです。


IMG_2651
IMG_2652
続いて、3・4番のりばに設置されている発車標を撮影。

下りの快速は、日中に毎時1本、夕方に毎時2本(30分間隔)運転されています。

まさか11~12時台にかけて、快速が毎時2本運転されるとは思いもしませんでした。


IMG_2658
IMG_2661
3番のりばに、快速 亀岡行きが入線してきました。

電車がまいります」 表示を撮影。

この駅は、JR京都線などと違って 「Train Approaching」 表示は出ません。


IMG_2672-1
3番のりばに到着した快速 亀岡行き(223系)を撮影。

発車標を見た時は 「誤表示かな?」 と思いましたが、本当に 快速 亀岡行きとしてやってきました。


IMG_2680-1
車両側面の方向幕と行き先表示を撮影。

こちらも、「快速 亀岡行き」 になっています。

停車時間は短く、乗り降りが終わると すぐに発車していきました。

嵯峨嵐山駅を出ると、終点の亀岡駅まで止まりません。


以上、嵯峨嵐山駅で撮影した 「快速 亀岡行き」 を紹介しました。

 

広告