山陽線 山口地区では、少数ですが 「柳井行き」 の電車が設定されています。

2021年3月のダイヤ改正後は、上りの徳山発 柳井行きと、下りの岩国発 柳井行きが1本ずつ設定されていますが、それ以前は下関発の柳井行きが1本だけ設定されていました。

前述のダイヤ改正で徳山行きに変更されため、柳井行きは徳山駅以東でしか見られなくなっています。


今回は、2018年3月に下関駅で撮影した 「柳井行き」 の表示をご紹介。


★過去記事★



広告


CIMG1269-1
CIMG1270-1
CIMG1273-1
CIMG1274-1
まずは、6番のりばに設置されている発車標から。

下の段に、柳井行きの表示が出ました。

列車名欄には、両数と 「山陽方面」 が交互に表示されます。


CIMG1323-1
6番のりばに 柳井行きが入線してきました。

列車がまいります ご注意下さい」 表示を撮影。


CIMG1330-1
柳井行きの方向幕を撮影。

2018年3月の撮影ですが、方向幕は既に黒色のものに更新されていました。


CIMG1387-1
CIMG1388-1
CIMG1395-1
CIMG1396-1
続いて、改札口に設置されている発車標を撮影。

下の段には、厚狭行きの表示が出ています。

2021年11月現在、下関発の厚狭行きは1日に3本、いずれも夜の時間帯に設定されています。
(20:34発、22:57発、23:33発)


CIMG1409-1
CIMG1412-1
CIMG1407-1
CIMG1408-1
6番のりばへ戻って、改めて発車標を撮りました。


以上、下関駅で撮影した 「柳井行き」 を紹介しました。






広告