IMG_9408-1

JR西日本の新しい長距離列車である WEST EXPRESS 銀河 (長いので、記事中では 「銀河」 と書きます)

気軽に鉄道の旅を楽しめる列車」 をコンセプトに、2020年9月11日に営業運転を開始しています。
※当初は5月8日の予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期されていました。

11月末までは 山陰方面(京都・大阪~出雲市)の夜行特急列車として運行され、12月12日からは 山陽方面(大阪~下関)の昼行特急列車として運行されています。


今回、2020年12月20日に新山口駅を訪れ、WEST EXPRESS 銀河の大阪行きを撮影してきました。

発車標の表示を中心に紹介したいと思います。


【JRおでかけネット】
WEST EXPRESS 銀河

★前回の記事★


★下関駅で撮影した銀河★



広告


IMG_9395
IMG_9371
下関駅で銀河を撮影した後、普通電車に乗って 新山口駅へ移動しました。

銀河は 普通電車の4分後(11:40)に到着するので、急いで改札口の発車標を撮影。

表示される文字のフォントは、京阪神の駅や 下関駅の発車標と異なります。


IMG_9375
IMG_9388
列車名欄には、両数と列車名が交互に表示されます。


IMG_9385
IMG_9386
銀河のスクロール表示を一部撮影。

「で」 の文字は、赤とオレンジが混じっていて 変な感じです。


IMG_9404-1
ホームへ戻ると、4番のりばに銀河が到着していました。

停車時間が短いので、急いで撮影。


IMG_9410
IMG_9416
その後、ホームの発車標を撮影。

撮っている時に銀河が発車し、発車標の表示が切り替わったため、列車名が出ているところは撮ることができませんでした。


次は 徳山駅で銀河の表示を撮るのですが、在来線では間に合わないので、新幹線でワープします。

12:01発の 「こだま850号」 に乗って、徳山駅へ移動しました。


以上、新山口駅で撮影した 「WEST EXPRESS 銀河」 大阪行きを紹介しました。

 

広告