CIMG8500-1

山口線の新山口~津和野駅間を走る SL 「やまぐち号」。

通常、運転期間は3月から11月ですが、毎年1月1日~3日は SL 「津和野稲成(つわのいなり)」 として運転されます。


今回、2019年1月3日に 新山口駅と山口駅を訪れ、発車標の SL津和野稲成号の表示を撮影しました。

この記事では、新山口駅で撮影した表示を紹介します。


※2年前(2019年1月)に撮影した写真です。
これまで記事を作成できずにいましたが、正月を迎えるこのタイミングで記事を作成・公開することにしました。


※2021年の津和野稲成号は SLではなく、ディーゼル機関車(DL)での牽引となっています。
詳しくは、JR西日本 ニュースリリース(PDF) をご覧下さい。



広告


CIMG8397-1
CIMG8379-1
まずは、改札口に設置されている発車標から。

種別表示は、「臨時快速」 「Temp. Rapid」 でした。


列車名欄には、両数と列車名が交互に表示されます。

「津和野稲成号」 の列車名表示は どうなっていたのかというと・・・




CIMG8469-1
まさかの 「臨時列車」 でした。


CIMG8471-1
英語表示は 「Special Train」。

種別欄と列車名欄とで、臨時の英語表示が異なっています。
(「Temp.」 は「Temporary」 の略)


CIMG8414-1
CIMG8418-1
種別・列車名欄の表示を拡大して撮影。


CIMG8458-1
CIMG8456-1
ついでに、津和野行きの表示も拡大して撮ってみました。


CIMG8530-1
CIMG8513-1
CIMG8522-1
CIMG8518-1
1番のりばの西側にある発車標は、こんな感じ。


CIMG8559-1
CIMG8562-1
CIMG8566-1
CIMG8572-1
ホームの東側(津和野側)にある発車標も撮ってみました。


CIMG8547-1
1番のりばには、レトロな ひらがな駅名標が設置されています。


CIMG8549-1
新山口駅は、2003年9月末まで 「小郡駅」 として営業していました。

ホームの東側の端には、小郡駅時代の旧駅名表示板が保存されています。


その後、10時16分発の普通列車に乗って 山口駅へ移動しました。




広告