IMG_0135-1

2020年9月、JR西日本が 岡山・福山地区の各駅に 「駅ナンバー」 を導入しました。
(津山線・福塩線など一部の路線を除く)

これに伴い、各駅の ひらがな駅名標が 駅ナンバー入りのものに更新されています。


今回、2020年10月に 総社駅で駅ナンバー入りの ひらがな駅名標を撮影しました。

2017年1月に撮影した写真と比較しながら、紹介したいと思います。







広告


CIMG1402-1
まずは、0番のりば(桃太郎線のりば)の ひらがな駅名標から。

2017年1月に訪れた時は、こんな感じでしたが・・・


IMG_0206
今回訪れると、このように 駅ナンバー入りのものに更新されていました。

「そうじゃ」 の文字が上に詰められたほか、ラインカラーの帯が太くなり、白い部分と半々ぐらいになっています。


CIMG1377
1番のりば(伯備線上り 倉敷方面)の ひらがな駅名標。

2017年1月に訪れた時は、こんな感じでしたが・・・


IMG_0210
こちらも、駅ナンバー入りに。


CIMG1350
隣のホーム 2番のりばの ひらがな駅名標です。

更新前は、こんな感じでしたが・・・


IMG_0126
更新後は、こんな感じ。

2番のりばは 伯備線の待避線ですが、桃太郎線の一部の列車も発着します。

そのため、ひらがな駅名標に 桃太郎線の駅ナンバーも書かれていました。


ちなみに、3番のりばの ひらがな駅名標も撮ろうとしたのですが、なぜか見当たらず・・・。
(設置されていないのでしょうか?)


以上、総社駅の 駅ナンバー入り ひらがな駅名標を紹介しました。

 


広告