CIMG6837-1
CIMG6836-1
※上の写真は、2015年5月に撮影した 天王寺駅 東口改札の発車標。


かつて 天王寺駅の発車標は、大阪環状線(以下:環状線)を一周する普通電車を 外回り・内回り共に 「環状」 と表示し、阪和線や大和路線から環状線に直通する快速電車を 「大阪行き」 と案内していました。
※京橋止まりの電車は 「大阪方面 京橋行き」 。

しかし、ここ1年ほどの間に、そんな行き先表示が大きく変化しています。

今回、2020年9月21日に天王寺駅を訪れ、環状線の発車標を撮影してきました。

※2020年10月12日追記※
「鶴橋・京橋方面」 と書くべきところが 「京橋・鶴橋方面」 になっていたので、修正しました。


★前回の記事★


★大阪駅の表示はこちら★



広告


IMG_8588
IMG_8589
まずは、17・18番のりばの発車標から。
阪和線や大和路線から大阪環状線に直通する電車や、大和路線のJR難波行きが発着するホームです。

今回訪れると、行き先表示が 「大阪」 から 「西九条・大阪方面」 に変わっていました。


IMG_8598-1
IMG_8603-1
行き先表示を拡大して撮ってみました。


IMG_8612
IMG_8614
続いて、中央口改札の発車標を見ていきます。

こちらは、環状線外回りの発車案内。
環状線を一周する普通・快速電車が 「西九条・大阪方面行き」 で統一されています。


IMG_8626
IMG_8627
こちらも、行き先表示を拡大して撮りました。


IMG_8619
IMG_8618
こちらは、環状線内回りの発車案内。

「環状」 だった行き先表示が 「鶴橋・京橋方面」 に変更されています。


IMG_8632
IMG_8633
行き先表示を拡大して撮影。


IMG_8645
IMG_8644
続いて、13・14番のりば(環状線 外回りホーム)の発車標をご紹介。

17・18番のりばから発車する 外回り電車の案内も表示されています。


IMG_8650
IMG_8651
13番のりばは 12番のりばと線路を共用しており、12番のりばが乗車ホーム、13番のりばが降車ホームとなっています。

降車ホームに電車が到着する時は、発車標の一番下の段に 「列車がまいります」 「Train Approaching」 と表示されます。
その際、種別や行き先は表示されません。


IMG_8659
最後は、11・12番のりば(環状線 内回りホーム)の発車標を見ていきます。


IMG_8661
IMG_8664
環状線ホームの発車標には、次の電車が今どこにいるのかを示す 在線位置表示が出ます。


IMG_8674-1
IMG_8673
電車がまいります」 「Train Approaching」 表示を撮影。


以上、天王寺駅 環状線の発車標を紹介しました。

これまで 内回り・外回り共に 「環状」 だった行き先表示が、内回りは 「鶴橋・京橋方面」 、外回りは 「西九条・大阪方面」 と詳細化し、分かりやすくなりましたね。


今回は 駅での滞在時間が15分ほどしかなく、東口などにある液晶ディスプレイ発車標を撮影できませんでした。

今後改めて訪れて撮影したいと思います。




広告