徳山駅から 山陽線 柳井(やない)・岩国方面へ向かう普通電車は ほとんどが岩国行きですが、22時以降に発車する電車2本は 途中の柳井止まりとなっています。

昨年(2019年)3月に 徳山駅で そんな 「柳井行き」 を撮影しました。
発車標の表示を中心に紹介します。

★過去記事★





広告


CIMG5614 (2)
CIMG5613 (2)
まずは、改札口に設置されている発車標から。


CIMG5642 (2)
CIMG5641 (2)
行き先表示を拡大して撮ってみました。


CIMG5741 (2)
CIMG5738 (2)
岩国行きの最終列車が発車した後、1番のりばの発車標を撮影。

この駅の発車標には、通過列車や当駅止まり、回送列車の表示が出ません。
そのため、柳井行きの表示が2つ並びました。

ちなみに、上の段の柳井行きは下関発、下の段の柳井行きは当駅始発となっています。


CIMG5765 (2)
CIMG5763 (2)
改札内コンコースにある1段表示の発車標も撮影。


CIMG5838 (2)
CIMG5839 (2)
しばらくすると、柳井行きの電車が到着しました。

列車がまいります ご注意下さい」 表示を撮影。


BlogPaint
1番のりばに停車中の柳井行きを撮影。
山陽線 岩国~下関駅間を走る国鉄車両は、車両の前面に行き先が出ません。


CIMG5843 (2)
車両側面の方向幕は、こんな感じ。


以上、徳山駅で撮影した 「柳井行き」 を紹介しました。


広告