山陰線 田儀~江南 運転見合わせ

山陰本線では、2021年8月18日の大雨によって 小田~田儀駅間で地すべりが発生。

線路の安全が確保できないため、江南~田儀駅間で 1ヶ月以上にわたって運転を見合わせています。

※2021年10月2日追記※
10月2日(土)に運転を再開しました。


運転を見合わせている間、新山口駅から米子方面へ向かう特急 「スーパーおき」 は、行き先を 浜田行き もしくは 大田市行きに変更して運転されました。
(新山口8:52発が米子行き→浜田行き、新山口13:01発が鳥取行き→浜田行き、新山口行き17:12発が米子行き→大田市行き)

どちらも 山陰本線の普通列車の行き先としてはおなじみですが、新山口発の特急スーパーおきの行き先として登場するのは 極めて珍しいことです。


今回は、2021年9月5日に 新山口駅と山口駅で撮影した、特急スーパーおき 「浜田行き」 の表示を紹介します。


【運転見合わせ中の運行計画(PDF)】
特急列車の運転計画(9月1日~)
出雲市~大田市、列車・代行バス 乗り換え時刻表

★前回の記事★



広告


新山口駅

まずは、新山口駅から。

さっそく、2番のりばに設置されている発車標を確認すると・・・




IMG_7785
IMG_7725
特急スーパーおき 「浜田行き」 の表示が出ていました!

新山口発の浜田行きは、通常ダイヤで設定されることのない行き先です。


IMG_7791
IMG_7722
英語表示は、こんな感じ。


IMG_7736
IMG_7735
列車名欄には、両数と列車名が交互に表示されます。


IMG_7846-1
IMG_7849-1
IMG_7854-1
IMG_7860-1
続いて、在来線改札口に設置されている発車標を撮影。


IMG_7886
CIMG9571-1
新山口駅と出雲市駅で撮影した 「大田市行き」 の表示を並べてみました。
(上が新山口駅、下が出雲市駅の表示です)

出雲市駅の表示は、「浜」 と 「田」 の間が1文字分あいています。


「浜」 の字を見比べると、点灯しているドットの位置が異なっているのが分かります。

また、「田」 の字は一見すると両者同じに見えますが、よく見ると 新山口駅の表示は 上半分より下半分の方が大きくなっています。


IMG_7868
CIMG9573-1
英語表示です。

こちらは、両者のフォントの違いが分かりやすいですね。


IMG_7942
IMG_7943
IMG_7950
IMG_7937
新幹線乗換口にある発車標も撮りました。


IMG_7985
IMG_7990
2番のりばに戻り、ホームの西側にある発車標を撮影。


その後、8:25発の普通 宮野行きに乗って、山口駅へ向かいました。


山口駅

IMG_7021

前回の記事で紹介したとおり、山口駅では 発車標に 「大田市行き」 の表示が出なかったんですよね。





浜田行きの場合はどうなっていたのかというと・・・




IMG_8069
IMG_8065
案の定、行き先が表示されていませんでした。

この駅の発車標は、通常ダイヤで設定されている行き先しか表示できないのでしょうか?

浜田行きの表示が出るのを期待していたので、残念ですね・・・。


IMG_8017
改札口の近くには、SLに跨がる熊の木彫りが設置されています。


IMG_8149
IMG_8150
1・2番のりばに設置されている発車標も、やはり 行き先が出ていませんでした。


特急スーパーおき 浜田行きは、隣のホーム 3番のりばから発車します。

3番のりばには、発車標が設置されていません。


IMG_8171-2
IMG_8169-1
しばらくすると、3番のりばに特急スーパーおき 「浜田行き」 が到着。

車両の側面に、「浜田行き」 の表示が出ていました!


以上、新山口駅と山口駅で撮影した 特急スーパーおき 「浜田行き」 を紹介しました。



★関連記事★




広告