山陰線 田儀~江南 運転見合わせ

山陰本線では、2021年8月18日の大雨によって 小田~田儀駅間で地すべりが発生。

線路の安全が確保できないため、江南~田儀駅間で 1ヶ月以上にわたって運転を見合わせています。

※2021年10月2日追記※
10月2日(土)に運転を再開しました。


運転を見合わせている間、新山口駅から米子方面へ向かう特急 「スーパーおき」 は、行き先を 浜田行き もしくは 大田市行きに変更して運転されました。
(新山口8:52発が米子行き→浜田行き、新山口13:01発が鳥取行き→浜田行き、新山口行き17:12発が米子行き→大田市行き)

どちらも 山陰本線の普通列車の行き先としてはおなじみですが、新山口発の特急スーパーおきの行き先として登場するのは 極めて珍しいことです。


今回は、2021年9月4日に 新山口駅と山口駅で撮影した、特急スーパーおき 「大田市行き」 の表示を紹介します。


【運転見合わせ中の運行計画(PDF)】
特急列車の運転計画(9月1日~)
出雲市~大田市、列車・代行バス 乗り換え時刻表


広告


新山口駅

まずは、新山口駅から。

さっそく、2番のりばに設置されている発車標を確認すると・・・




IMG_6709
IMG_6675
特急スーパーおき 「大田市行き」 の表示が出ていました!

新山口発の大田市行きは、通常ダイヤで設定されることのない行き先です。


IMG_6717
IMG_6669
英語表示は、こんな感じ。


IMG_6744
IMG_6754
列車名欄には、両数と列車名が交互に表示されます。


IMG_6861-1
IMG_6866-1
IMG_6874-1
IMG_6880-1
続いて、在来線改札口に設置されている発車標を撮影。


IMG_6896
CIMG9921-1
新山口駅と出雲市駅で撮影した 「大田市行き」 の表示を並べてみました。
(上が新山口駅、下が出雲市駅の表示です)

日本語表示は、「田」 の文字が全く同じですが、「大」 と 「市」 の文字に違いが見られます。

※2021年10月1日追記※
「田」 の文字にも違いがありました。
出雲市駅の表示は、「田」 の文字の上半分と下半分の大きさが同じですが、新山口駅の表示は 下半分の方が大きくなっています。


IMG_6889
CIMG9923-1
英語表示です。

こちらは、両者のフォントの違いが分かりやすいですね。

新山口駅の表示は カクカクした印象です。

特に、「O」 の文字は 四隅に小さな出っ張りがあり、違和感があります。


IMG_6937
IMG_6939
IMG_6952
IMG_6960
新幹線乗換口にある発車標も撮ってみました。


IMG_6967
IMG_6976
2番のりばに戻り、ホームの西側にある発車標を撮影。


その後、16:45発の普通 山口行きに乗って、山口駅へ向かいました。


山口駅

列車は、山口駅の2番のりばに到着しました。

さっそく、ホームに設置されている発車標を確認すると・・・




IMG_7014
IMG_7013
あれっ???

なんと、特急列車の行き先が表示されていませんでした。


IMG_7017-3
IMG_7021
IMG_7020
改札口に設置されている発車標を確認しても、やはり 行き先表示が出ていません。

大田市行きの表示が出るのを期待していたので、これは残念ですね・・・。


IMG_7069
この駅では、駅舎に隣接するホームが3番のりば、隣の島式ホームが2・1番のりばとなっています。

改札を入ってすぐ、ホームの床に大きく 「のりば3」 と書かれていました。

なお、3番のりばには 発車標が設置されていません。


IMG_7081
IMG_7082
しばらくすると、3番のりばに特急スーパーおき 「大田市行き」 が到着。

車両の側面に、大田市行きの表示が出ていました!


以上、新山口駅と山口駅で撮影した特急スーパーおき 「大田市行き」 を紹介しました。


★次の記事★



★関連記事★




広告